【水生活のススメ】毎日ペットボトル2本の水で健康と節約の一石二鳥

健康
スポンサーリンク

最近水を飲むと良いって聞くけど実際はどうなの?

水生活のメリットを聞きたい。

 

こんな質問にお答えします。

 

私は会社に行くとき、毎日500mlのペットボトルの水を2本用意しています。

基本的に会社での飲み物は水のみ。

ジュース等は一切飲みません。

 

帰る時までには2本とも飲み干すようにしているのですが、そんな水生活は予想以上にメリットが大きいと感じたので、ご紹介していきたいと思います。

 

 

 

水を飲むべき理由

健康に良い

水を飲むことには下記の通り健康上のメリットがあります。

 

・ストレスの軽減

・疲労回復

・むくみ解消

・便秘の解消

・ダイエット効果

・美肌効果

 

水を飲むという簡単なことでこれだけのメリットを得られるなら、絶対に取り組んだ方がいいですよね。

 

私自身も以前は水をあまり飲まなかったのですが、その時に比べて疲れにくくなったと感じています。

以前は夕方頃になると疲労感が襲ってきていたのですが、最近はあまりありません。

 

また1日に飲むべき水の量は1.5リットルぐらいが適切なようです。

欧米の研究の成果によると水の必要摂取量の目安は生活活動レベルが低い集団で 1日2.3リットルから2.5 リットル程度、生活活動レベルが高い集団で1日3.3リットルから3.5 リットル程度と推定されています 3)。

また、水の摂取源は欧米諸国では食物由来がおよそ20%から30%、残りが飲物で70%から80%であることから、水分補給として1日1.5リットルの水を飲むべきであるとされています2)。

出展:https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/shokuhin-seibun/water.html

 

コーヒー等カフェインを含んでいる飲み物を飲むと、利尿作用により逆に水分が失われてしまいます。

またジュースをがぶ飲みするとカロリー過多で健康に良くありません。

なので水分補給でベストチョイスは水一択です。

 

節約になる

水生活をすれば、財布にも優しいです。

コンビニや自動販売機でジュースを買ったり、カフェでお茶をしたりしたらどんどんお金が減っていきませんか?

スタバとかでも平気で500円ぐらいしますよね。

 

その点ペットボトルの水をネットでまとめ買いすれば、1本あたり60円ぐらいで買うことができます。

 

それにペットボトルの水を持っていくことで店頭で並ぶ時間の節約にもつながります。

朝のコンビニってレジに行列が出来てることが多くないですか?

貴重な朝の時間は無駄なことに使いたくないですよね。

 

水を持っていくことで、レジで並ぶ時間を節約することができます。

 

健康にも良いのにお金や時間の節約にもなるって最高過ぎませんか?

 

 

歯が汚れるのを予防することができる

水生活を続けることで、歯を白く保つ効果も期待できます。

なぜならコーヒーやジュースなどを飲むことによる着色汚れを防ぐことができるからです。

 

歯って人の印象においてかなり大事ですよね。

いくら顔がイケメンか美人でも、歯が汚かったらそれだけで台無しになります。

その点水は透明なので、いくら飲んでも着色汚れが付くことはありません。

 

自分が大切にしている人と会う時は、いつも清潔な歯でいたいですよね。

 

 

オススメの水2選

コスパ重視なら「いろはす」

世の中には様々なミネラルウォーターが売られていますが、コスパを重視するなら「いろはす」がオススメです。

リーズナブルな値段設定となっていますし、軟水のためクセが少なく飲みやすいのが特徴。

 

またペットボトルが潰しやすく、捨てるときにもかさばりにくいのが地味に有難いです。

万人受けするオールラウンダーなミネラルウォーターと言えるでしょう。

 

 

美容に良い水を選ぶなら「コントレックス」も有り

美容効果が高い水を選びたいなら「コントレックス」がオススメです。

ミネラルが豊富で「飲むだけで肌がきれいになる」と言われているそうです。

 

500mlでも一本当たり100円以上しますが、それだけの価値はあると思います。

ただかなりの硬水のため、人によっては飲み慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。

 

 

退社する時は水を飲み切るルールを作るがオススメ

今まで水をあまり飲まなかった人がいきなり水生活を始めると、持ってきた水を飲み切れないことが多くなるかもしれません。

実際私がそうでした。

 

そんな時は、自分で「退社する時までには持ってきた水を飲み切る」ルールを設定するのがオススメです。

仕事が終わる直前に余った水を一気に飲むのは大変なので、「午前中に一本、午後に一本飲む」みたいなペース配分を決めておくと良いと思います。

 

慣れてくれば習慣になり、自然と水分補給をしたい気持ちになってきます。

 

 

水生活をルーティーンにして、健康と節約の両方を手に入れよう

実際やってみるとわかると思いますが、水生活をするだけで人生の質が上がったように感じます。

最近は砂糖や添加物が入ったジュースを飲むのは罪悪感を感じるようになりました。(ほとんど飲むことはありませんが)

 

非常に簡単な方法で健康と節約のメリットを享受できると思いますので、これを機に始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました