今週の投資結果(2/12~2/15)プレミアグループ決算で被弾※金融資産合計993,021円

投資成績
スポンサーリンク

おはようございます。

シンノスケです。

 

最近は少しずつ教材を購入して、株の勉強を進めています。

 

 

 

勉強やスポーツ、何事もそうですが基礎が大事。

創造的な仕事もキッチリ固められた基礎の土台の上にしか成り立ちません。

そう考えれば、去年思うような成果があがらなかったのも当然のことでした。

 

遅いかもしれませんが、株式投資を0から学んでいこうと思います。

併せてTwitterも活用してアウトプットもしていこう。

 

それでは今週も取引結果をご報告。

まず市況から。

【日経平均(2/12~2/15)

今週の日経平均は順調に上昇。

久々に21,000円台に乗せてきました。

 

上昇した理由を調べてみると、国際通貨基金(IMF)という国際金融機構が世界経済の成長見通しを上方修正したので、相対的に出遅れている日本株を見直す流れが続いているとのことです。

ここから反撃スタートなるか?

 

次は私の個人実績を発表します。

今週の取引結果は前週比△6,600円でした

ポートフォリオの状況はこちら。

銘柄名口座保有数取得価額現在値評価損益
三機サービスNISA2001,572.01504.0▲ 13,600
アクアラインNISA1002,400.72071.0▲ 39,400
プレミアグループNISA1004,107.73000.0▲ 2,000
 ▲ 55,000

今週は6,600円のプラス

先週に引き続き微増でした。

 

プレミアグループの決算発表がありましたが、予想に反してまさかの下げ。

本業は好調なように見えたので、多少は上げてくれるかな?と思っていたのですが甘かったようです。

やっぱりワラントの影響を引きずってるのかな?

 

満足げに呟いていたあの頃が恥ずかしい(笑)

 

 

私的には売る理由が無いので、とりあえずガチホ継続します。

 

個別株の推移

【6044 三機サービス】

三機サービスは良い感じに上がってきました。

銘柄自体が見直されてきたのかな?

 

【6173 アクアライン】

アクアラインはヨコヨコ。

 

【7199 プレミアグループ】

プレミアグループは決算後下げ。

まだ上昇には時間がかかるか。

 

勉強により予想の精度を上げていく

株式相場は不安定な世界ですが、自ら勉強することで知識の量を増やすことで、儲ける可能性を高めることは可能です。

 

今はまだダメダメ投資家ですが、株式投資は一生モノの趣味。

時間をかけてレベルアップし、1人前の投資家になれるように励んでいきます。

四季報も読み込みしないと。

 

【2019年金融資産推移】

昨年末  1,121,722円

現在   993,021円

(内訳 株:807,900、現預金:106,453

増減  ▲128,701年初比 ▲11.47%)※サラリー入金含む

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました