無料音楽アプリの「Spotify」を使ってみたらかなり良かったのでレビュー

こんにちは。

シンノスケです。

この前無料で音楽がダウンロードしたい欲にかられ、Spotifyというアプリをダウンロードしてみました。

数ある音楽アプリの中からこれを選んだキッカケは、オススメランキングで1位になっていたからです。(ランキング最強!)

今まで聴きたい音楽があった時はYoutubeで聞くことが多かったのですが、本人じゃなくカバーの人しかなかったり、フルで聞けなかったりしてたんです。

かといってituneでお金を払ってダウンロードするのは勿体ないし。

私も最初は半信半疑で使っていましたが、かなり使い心地が良かったので、レビューすることにしました。

このアプリを使えば、無料で本人の曲が何曲でも聞くことができます。

この記事では、Spotifyを使うメリットや実際にダウンロードする方法をご紹介していきます

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

Spotifyのメリット

無料で何曲でも聞くことができる

このアプリを使えば、無料で好きなアーティストの曲を聴くことが可能です。

また聞ける曲の数に一切制限はありません。

本人の曲が聞ける

先ほどの書きましたが、Youtubeとかで聞いていると本人じゃなくてカバーの人とが出てきて紛らわしくありませんか?

Spotifyを使えば、正真正銘本人の曲を聴くことができます。

フルで聞ける

やっと本人が歌っている曲にたどり着いても、途中までしか歌っていない動画とかも多いですよね。

カラオケで歌えないじゃん!ってなりますよね?(笑)

Spotifyであればきちんと1曲丸ごと聞くことが可能です。

Spotifyのデメリット

あまりありませんが、唯一ともいえるデメリットも紹介しておきます。

Spotifyでは、自分好みのプレイリストを自由自在に作ることができますが、シャッフル再生しかすることができません

つまり、曲を選んで聴くことができないということです。

またシャッフルで聴いている時に、曲をスキップすることはできますが、スキップする回数にも制限があります。

ちなみに有料会員になれば、聴きたい曲を選ぶことができ、スキップの回数制限も撤廃されるようです。(月額980円)

プレイリストの作り方

プレイリストの作り方もご紹介しておきます。

①アプリを開いてホーム画面で「Search」をタップ

②聴きたいアーティストを入力すると一覧がでてくるのでタップ

③もっと見るをタップ(ここでシャッフル再生を押せばそのまま曲を聴くことも可能です)

④プレイリストをに入れたい曲を選択

⑤プレイリストに追加をタップ

⑦好きなプレイリスト名を付けて完了

Spotifyで素敵な音楽ライフを

実際に使ってみて、シャッフル再生しかできないのはたまにキズですが、それ以外はかなり良心的なアプリだと感じました。

私のように何となくこの人の曲が聴きたいなーぐらいであれば、無料プランで十分楽しむことができます。

どうしてもに曲が聴きたい!と言った方は有料プランに申し込むのも1つの選択肢かもしれません。

ドライブや通勤時間などで是非活用してみてください。

よろしければこちらも読んでみてください

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

★気に入ったらシェアをお願いします★

フォローする

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク