節約のためにバリカンを買ってみたら予想以上に優秀なヤツだったのでレビューします

毎月のカット代金を節約するために、バリカンを買ってみました。

試してみると予想以上にデキル奴だったので、レビューさせていただきます。

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

購入に至った理由

購入した理由は、先ほども述べたように毎月美容院でカットしてもらう費用が勿体ないと感じたからです。

私は平均して1ヶ月に一回ぐらい髪を切りに行っていました。

費用は4,000円ちょっとぐらい。

つまり年間5万円近くを散髪代に使っていたわけです。

社畜脱出を目指すためにもこの費用は抑えたかった。

髪型が黒髪短髪一択の私にとってそんなデリケートなカットは必要ありません。

社会人になったら基本的には黒髪短髪が最強
みなさまこんばんは。 シンノスケです。 皆さん髪型で悩む時ってありますが? 大学生の時とかは髪型に...

そこでバリカンを買って、妻にカットしてもらおうと考えたのです。

妻に相談したら快くOKしてくれました。

早速ヤマダ電機で購入

思いついたら即行動。

早速購入しました。

それがコイツです。

パナソニックのHC-FW-Sという型番の商品。

店頭価格では3,900円ぐらいで、十分手ごろな値段だったのですが、ダメ元で価格交渉

するとまさかの1,000円引きがOKとのこと!

ヤマダ電機のポイントも500円分ぐらいあったので、まさかの2,400円で購入することができました。

美容院代金一ヶ月分より全然安かったです。

値引きしてくれた店員さんに感謝。

開封の儀

生まれて初めてのバリカン購入で少し興奮(笑)

箱から出すとこんな感じでした。

中身の詳細

本体とアタッチメント(三種類)

アタッチメントは

①短く着る用

②長く着る用

③スキばさみ用

の三種類があります。

ヘアーキャップも付いてる

カット中に髪が床に落ちないようにヘアーキャップも付いていました。

広げるとこんな感じです。

カット環境の準備

取りあえず床に新聞紙を敷いてその上に椅子を置きました。

即席カット部屋の完成です。

実際にカット使ってみた感想

仕上がりは美容院で切ったのほとんど変わらない

見た目はプロの美容師さんと切ってもらった時と比較してもほぼ同じでした。

むしろ細かいところも全て自分好みでできるので、バリカン使用時の仕上がりの方が満足しているぐらいです。

今までわざわざ美容院まで行って切ってもらってた時間と費用は何だったんだろ?

水洗い可能なので片づけも楽

本体、アタッチメント含めて全て水洗いできるので、片付けも非常に簡単でした。

さすがパナソニックの製品ですね。

痒い所まで手が届きます。

今度はお風呂場でカットしよう

今回リビングでカットしましたが、鏡が無いので、自分がどのように切られているか分からず、ここをこうして欲しいという希望が伝えずらかったです。

なので今度カットする時は、鏡があるお風呂場でしようと思いました。

お風呂場なら周りに髪が散らばっても問題ありません。

これで年間5万円の節約ができた

この前格安スマホにも変更しましたが、費用の中で最も減らすべき箇所は固定費です。

【格安sim】夫婦でソフトバンクからワイモバイルに変えたら驚くほど料金が安くなった
どうも、今までスマホ代に月々約8,000円使っていたシンノスケです。 今回ソフトバンクから格安スマホに代えて月々の料金を ...

今回カットを美容院からバリカンに変更したことで、年間約50,000円の節約に成功しました。

10年で50万円、20年で100万円の節約ができることになります。

出費が減るということは、同じ分だけ収入が増えたことと同じです。

投資を始めてから、無駄な出費が減って生活が洗練されてきていると感じています。

ホントに必要な物に必要なだけお金をかける。

お金を生み出さない物には極力お金を使わないという投資脳が構築できつつあります。

これからも楽しみながら、投資&節約ライフを実践していこうと思います。

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

★気に入ったらシェアをお願いします★

フォローする

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク