格安スマホの利用率から富裕層の思考方法と稼ぎ方の違いについて考えてみた

興味深いデータが見つかりました。

それがこちら。

出典:http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/51610451.html

年収別のスマホ利用率を表したものなのですが、なんと年収が高ければ高い層ほど格安スマホを使っているというデータがでました。

お金が無い人ほど、当然料金が安い格安スマホをたくさん使っていると思っていたので、この結果には正直驚きました。

このデータから富裕層の考え方を学んでいきたいと思います。

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

富裕層は「一瞬のめんどくさい」を厭わない

私も最近格安スマホに変更しました。

その時の記事がこちらです。

【格安sim】夫婦でソフトバンクからワイモバイルに変えたら驚くほど料金が安くなった
どうも、今までスマホ代に月々約8,000円使っていたシンノスケです。 今回ソフトバンクから格安スマホに代えて月々の料金を ...
記事中にも書いていますが、格安スマホ初心者が手続きをするとかなり時間がかかります。

私の場合は夫婦で変更したので合わせて約7,8時間ぐらいはかかりました。

そういった意味では一時的にそれなりの時間を費やしたと言えるでしょう。

でもおかげで私と妻の通信費は従来の半分以下まで抑えることができました。

通信費は固定費なので、極端に言えばこのまま何もしなくても未来永劫、従来の半分以下の通信費で生活することができます。

これってとてつもなく得られるリターンが大きいですよね。

それに私は以前ソフトバンクでスマホを契約していたのですが、使い心地は全く変わらず、快適に使っています。

私もそうでしたが、格安スマホに変更する時はどの会社が良いか調べるのがめんどくさかったり、手続きに行くのが億劫だったりして、ついつい後周りになりがちです。

しかし富裕層は後のリターンが大きいとわかれば「一瞬のめんどくさい」を厭うことなく実行できるのです。

富裕層に無駄なプライドはない

「こんなにお金を持っている俺が格安スマホなんてカッコ悪い」

データから判断する限り、富裕層にこんな無駄なプライドはありません。

なぜなら節約できたお金を利用して投資をすることでさらに資産を増やしたり、旅行に行ったりして人生をさらに有意義なものにできることを知っているからです。

逆にそんなちっぽけなことにこだわっていることの方が100倍カッコ悪いという事を知っているんです。

富裕層とその他の層の稼ぎ方の違い

スマホの利用率とは関係ありませんが、恐らく給与所得以外で稼ぐ場合、富裕層と低所得層の代表的な稼ぎ方はそれぞれ次の通りになるのはないでしょうか。

富裕層の稼ぎ方

・株式投資

・不動産投資

・ブログ運営

・起業する(せどりなど)

その他の層の稼ぎ方

・パチンコ、スロット

・競馬、競艇、競輪

・宝くじ

こうして比べてみると

富裕層の稼ぎ方は時間や根気は必要だが、一度仕組化さえしてしまえば自分が時間をかけなくても自動でお金が入ってくるもの。

その他の層の稼ぎ方は即効性があるものが多いが、利益を得るためには必ず自分の時間を費やさなければいけないもの。

上記のような特徴があります。

富裕層の稼ぎ方は一度軌道に乗ってしまえば他のことに自分の時間とパワーをかけることができますよね。

私も給与所得以外で株式投資とブログ運営という合計3馬力の稼ぎを手に入れることを目標にしていますが、お金を稼ぐうえで1馬力しかないのは致命的です

つまり富裕層は自分の稼ぐ力を2馬力にも3馬力にもする方法を選択しているといえるでしょう。

富裕層の仲間入りを果たすには

富裕層の方は親がお金持ちだったり、先祖代々お金持ちの方が多いです。

それは幼いころからお金持ちになるための思考方法を親から教え込まれているからでしょう。

だからお金持ちはお金持ちと結婚し、さらにお金持ちになります。

数多くいる人間の中からあえて低所得者と結婚するようなリスクは犯さないのです。

そして富裕層とその他一般層。

私の家系をどちらかの仲間に分けるのであれば圧倒的に後者に入ります。

普通に仕事をしているだけでは、これからも一生前者の層に入ることはないでしょう。

そんな私が富裕層の仲間入りをするためには、行動と思考方法を変えるしかありません。

(私の希望はあくまでサラリーマン脱出なので、別に富裕層にならなくてもいいのですが)

つまり

・一瞬のめんどくささを厭わず

・無駄なプライドは捨てる

・2馬力にも3馬力にもなる稼ぎ方を実践する

上記の項目を実践すればいいのです。

一回きりの人生。

貪欲に自分の理想の人生を追い求めてやります。

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

★気に入ったらシェアをお願いします★

フォローする

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク