【格安sim】夫婦でソフトバンクからワイモバイルに変えたら驚くほど料金が安くなった

どうも、今までスマホ代に月々約8,000円使っていたシンノスケです。

今回ソフトバンクから格安スマホに代えて月々の料金を

初年度⇒月々2,518円

2年目⇒月々3,598円

にすることができました。

それぞれ2年間を合計すると

ソフトバンクのまま ⇒192,000円

格安スマホ     ⇒73,392円

差額        ⇒118,608円

約12万円も節約することができます。余裕で半分以下ですね。

今回は夫婦で変更したので、約20万円ぐらいは節約できたと思います。

また通信業社に関しては数ある業社の中からワイモバイルにしました。

この記事では私がワイモバイルにした理由や具体的な料金プランの内容、手続き方法などをご紹介していきます。

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

ワイモバイルにした理由

通信速度が速い

通常格安スマホの通信業者はドコモやソフトバンクなど、大手キャリアから通信設備を借り受けてユーザーに提供しています。

またこのような業者をMVNOと言います。

通信設備の一部を借り受けて共同で使っているので、みんなが使うお昼や夜などはどうしても回線が遅くなってしまいます。

しかしワイモバイルはソフトバンクと共同で回線を使っていて、一部を間借りしているわけではありませんので、通信速度が遅くなる心配がなく、いつでも快適にスマホを利用することができます。

シンノスケ
せっかく料金が安くなっても表示スピードが遅くなってイライラするのは避けたいですよね

困った時に相談できる実店舗がある

多くのMVNO業社は経費をできるだけ抑えるために実店舗が無かったり、あっても少なかったりするところが多いです。

実店舗が無いと、スマホが故障したり不具合が起こったりしてもサポートが受けられず、何日間のスマホが使えない!といった最悪の状況になりかねません。

しかしワイモバイル全国に1,000を超える実店舗があり、大手キャリアと変わらないぐらいのサポートを受けることができます。

いざというときに相談できるお店があるって安心ですよね。

10分までの通話が無料

普段はLINEなどで済ましていても、美容院やゴハンの予約などどうしても電話を使わないといけない時ってありますよね。

そんな時でもワイモバイルなら安心。10分までの通話なら無料なんです!

手続きの方法

①まずはNMP番号を取得

格安スマホに変更するために、NMP番号を取得する必要があります。

私は以前までソフトバンク、妻がドコモだったのですが

ソフトバンク⇒*5533

ドコモ⇒151

上記の番号に電話すると取得することができます。

私たち夫婦もその場で電話して取得しました。

ただ電話が込み合っていると時間がかかる場合があります。

参考:MNP予約番号をたった5分で取得!全キャリア取得方法と3つのポイント

②料金プランを決定

つぎは具体的な料金プランを設定していきます。

私と妻が設定したプランは下記の通り。

私のプラン
①基本料金        ¥5,378
②スマホプラン割引    ¥-1,080
③ワンキュッパ割引    ¥-1,080
④ソフトバンク光加入割引 ¥-700
          合計 ¥2,518

妻のプラン
①基本料金        ¥5,378
②スマホプラン割引    ¥-1,080
③ワンキュッパ割引    ¥-1,080
④ソフトバンク光加入割引 ¥-700
⑤故障安心パック     ¥745
⑥通話し放題サービス   ¥1,080
          合計 ¥4,343

夫婦合計通信料7,181円

こんな感じです。

妻については新しいスマホにしたので、故障に対する保証プランと長時間電話をすることがあるので、通話し放題のプランを追加しているため私より金額が高くなっています。

今まで一人で約8,000円かかっていたので、一人分以下の金額になりました。

私も妻どちらも月々の基本通信量は3Gで、サービスで2年間無料でプラス3G使えるプランにしているので、月々6G使えるようにしています。

2年後にそのままワイモバイルを利用するのであれば+500円で倍のまま使え、ワンキュッパ割引については1年間の割引になりますので、

1年後⇒一人当たり+1,080円

2年後⇒一人当たり+540円

上記の金額が追加されることになりますね。

契約の縛りは2年になりますので、2年経ったらワイモバイルから切り替えてもいいし、そのまま使っていても夫婦で1万円ぐらい。

以前よりはかなり安くなります。

皆さんも自分に合ったプランをお店の人に相談しながら決めてください。

③契約書に確認してサイン

一通りプランが決まったら契約書にサインして終了です。

気を付けないといけないのは手続きに時間がかかるということ。

プランの詳細な説明から契約手続き、機器の初期設定まで含めると4、5時間ぐらいかかります。

私たち夫婦は夜に予定があったのですが、手続きが長くてそのままだと約束の時間に間に合いそうになかったので、手続きを2日に分けてもらいました。

もし契約にいくのであればその後の予定は入れない方が良いです。

大手キャリアから乗り換えるのは少し心配でもありましたが、今は変えて良かったと感じています。変更して約1週間経ちましたが、通信スピードも以前と変わらず全く問題ありません。

「通信スピードが遅くなるのは嫌だけど月々のスマホ代は抑えたい」という方は是非ワイモバイルに乗り換えてみてください。

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

★気に入ったらシェアをお願いします★

フォローする

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク