ハピタスを利用して、種銭を積み上げるスピードアップを図る

ポイントサイトのハピタスを積極的に利用することにしました。

以前登録だけしてほとんど利用していなかったのですが、ハピタスで得られるポイントは現金に換金できるため、利用することで投資のための種銭をより早く貯めることができるようになります。

これは利用しない手はありません。

ていうか何で今まで利用しなかったんだろ?(笑)

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

ハピタスってどんなことができるの?

日々の生活からポイントが得られる

インターネットでの買い物やクレジット入会など、あらゆる消費活動や登録からポイントを得ることができます。(還元率はサービスによって異なります)

ちなみに最近、来年のゴールデンウイークのためにマレーシアへの海外旅行をハピタス経由で予約しました。

利用したエクスペディアの還元率は4.8%と高く、17万円程度の旅行費用に対して8,000ポイント以上も得ることができました。

つまり8,000円相当のキャッシュバックと同様の効果です。

これば素晴らしい。

ちなみに私が愛用してるユニクロのオンラインサイトから購入もポイントを得られるようなので、次からはお店ではなくネット経由で服を購入しようと思います。(交換率は0.8%)

関連記事

ポイントは多種多様な物に変化

得たポイントは現金以外にもAmazonギフト券や楽天スーパーポイント、iTuneギフトなどあらゆるものに交換することができます。

ちなみに現金に換金するレートは、

300ポイント⇒300円から交換可能です。

つまり1ポイントは1円と同じことですね。

マイルにも交換できる

ハピタスポイントを直接マイルに交換することはできませんが、ドットマネーを経由することでJAL、ANAどちらのマイルにも交換することができます。

ハピタスポイント ⇒ ドットマネー ⇒ JAL or ANA マイル

こんな感じです。

また、ANAマイルに交換する場合はソラチカルートを使った方が圧倒的に効率がいいとのことなので、ご注意ください。

旅行好きの方にも持ってこいのポイントサイトですね。

各サービスのポイントももらえるので二重取りができる

ハピタスの良いところは、ハピタス経由でサービスを利用してもサービス自体のポイントも獲得できるというところです。

今回私もハピタスのポイントと併せてエクスペディアのポイントもきちんともらえました

つまりデメリットはゼロということになります。

もちろん登録、利用するのは無料

利用にあたって一切お金はかかりません。

妻の協力も得られた

我が家ではお米や水など、日用品をあれこれネット経由で購入しています。

基本的に妻が購入しているのですが、協力してもらい今後ネット経由の購入の時は必ずハピタスを経由するようにしてもらいました。

これでインターネットでの買い物が発生するたびに私にハピタスポイントが自動発生する仕組みの出来上がりです。

あらゆる行動を社畜脱出につなげる

ポイントサイトでの収入は微々たるものではありますが、決して馬鹿にできるものではありません。

我が家では年に1回は海外旅行に行っているので、今回のように8,000ポイントを獲得できれば、立派な収入源になります。

節約や投資、ポイントサイトなどを利用して一つ一つの行動を全て社畜脱出に繋げていく。

そしてそれを継続することが、会社に依存しない経済的独立というゴールへと続いていきます。

ハピタスへの登録はこちらからできます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

興味がある方は是非登録してみてください。

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

★気に入ったらシェアをお願いします★

フォローする

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク