【食べた瞬間Go to heaven!】たまに無性に食べたくなる鉄板辛旨ラーメン3選

最近ユーチューバーもよく動画で紹介している激辛ラーメン

実は私も最近よく食べています。

元々辛い物はそんなに得意な方ではなかったのですが、奥さんが好きなので一緒に食べていると少しずつ食べられるようになり、今ではハマってしまいました(笑)

美味しいのはモチロンですが、辛い物を食べると非現実世界を体験したような気持ちになるんですよね。

なので今振り返ると、ストレス発散にもなっているような気がします。

だって普通の食事で汗をダラダラかくことなんて無いじゃないですか(笑)

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

金、土曜日の夜に食べるのがライフスタイル

大好きな激辛ラーメンではありますが、一応健康のために頻繁には食べないようにしています。

平日は夕食を食べたら基本トレして寝る!が最近のルーティーン。

長い資産形成時期を乗り切るためにも、肉体改造を始めました
突然ですが、今日から肉体改造を始めました。 運動については、前々からライフワークの中に取り入れたかったんです。 ...

ちょっぴりだけど筋肉も付いてきました。

なので基本的に辛い物シリーズは、次の日が休みの日の夜に食べることが多いです。

しかも一人分を妻と半分ずつ食べています。

夕食を食べた後のシメで食べることが多いので、それぐらいが丁度良いんですよね。

なので、今日は私がオススメする激辛ラーメン3選をご紹介します。

オススメ激辛ラーメン3選

①蒙古タンメン

言わずと知れた蒙古タンメン中本のカップラーメン

一時期北極バージョンも期間限定で販売されていました。

お店の再現版って美味しくないヤツもあるんですけど、これは間違いなく美味しいです。

ただ辛いだけじゃなくて、タップリの旨みとほのかな甘みがあるんですよね。

だから舌がビリビリでも食べることができるんです。

辛い油が付属で付いてるんで、本当に辛いのが苦手な方は入れずに食べることもできます。

蒙古タンメンを食べたいけどお店に行く勇気が出ないっていう方にもオススメの一品。

②辛ラーメン

こちらがスーパーやコンビニでも見かける辛ラーメン

KOREAラーメンの定番です。

私は袋ラーメンのヤツをよく買うのですが、スープが牛肉のダシが効いていてとても美味しいです。

見た目より麺の多く、ボリューム満点なのも特徴です。

オススメの調理方は具に溶き卵とネギを入れる食べ方です。

シンプルな食べ方が一番、具をごちゃごちゃ入れるのは邪道です!(笑)

辛さレベルは蒙古タンメンと同じぐらいのレベル。

③プルダック炒め

これは普通のラーメンとは少し違ってカップ焼きそばのようにソースを麺に絡めるスタイルのものです。

辛さレベルは前の2つより若干高めです。

というのも麺にベッタリと粘着質な激辛ソースが絡みついているので逃げ場がないんですよね。

なので辛い物が苦手ない人は心して食べるようにしてください(笑)

あとこのラーメンにはもう一段階上のレベルの物もあります。

それがこちら

パッケージが赤いやつです。(×2って書いてますよね)

私も食べたことがあるのですが、正直これは次元が違う辛さです。

食べた瞬間激辛が口全体を包み込んできます。

その時は死ぬほどうがいして、その後も30分ぐらい氷を口に入れていないと耐えられませんでした。

苦手な人は絶対に辞めておいた方が無難です。

さすが本場のラーメンは違いますね。

辛いラーメンを食べて日頃のストレスを吹っ飛ばそう!

今日ご紹介したラーメンは一食200円ぐらいなので、お店で食べるより遥かに低コストでたべることができます。

資産形成時期は長くて苦しい旅路。

日頃仕事のストレスで苦労している社畜投資家の皆様、たまには辛いラーメンでも食べて非現実的な世界を体験してみてはいかがでしょうか?

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

★気に入ったらシェアをお願いします★

フォローする

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク