今週の投資結果(10/2~10/6)ポートフォリオ改善し、負け分解消まであと少し※評価額合計642,740円

おはようございます。

シンノスケです。

三連休が開始しました。

控えめに言っても最高です。

実は今週末から奥さんが実家に里帰りしており、この三連休は私は一人でお留守番になりました。

離婚の危機とかではありません(笑)

あまり無いことなので、久しぶりに独身気分で一人の時間を楽しむこととします。

ちなみに朝起きて一番にしたことは、飼っているガジュマルの木の水やりです。(奥さんからの指令)

それでは今週の投資結果をまとめていきます。

まず市況から。

※保有株が東証一部とジャスダックなので日経平均と日経JASDAQ平均を掲載しています

【日経平均(10/2~10/6)

日経平均は絶好調です。

一体どこまで上がるのか?

【日経JASDAQ平均(10/2~10/6)】

ジャスダックは週後半に若干下げてきたものの、まだ許容範囲でしょう。

次は私個人の結果をご報告します。

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

今週の取引結果は前週比△14,800円でした

今週は順調にポートフォリオが回復してくれました。

日別の実績はこちら。

日付 曜日 評価額合計 前日比
10月2日 637,940 △ 10,000
10月3日 637,240 ▲ 700
10月4日 645,040 △ 7,800
10月5日 639,540 ▲ 5,500
10月6日 642,740 △ 3,200

月曜日に10,000円のプラスになったのが大きかった。

来週もこの調子をキープしてほしいです。

ポートフォリオの状況はこちら。

銘柄名 保有数 平均取得価額 現在値 評価損益
アプライド 100 1,882.99 1693.0 ▲ 18,999
ダイユー・リック 200 816.50 940.0 △ 24,700
レーサム 200 954.99 991.0 △ 7,201
  △ 12,902

ついにレーサムがプラテンしました。

8月の決算短信後の暴落から見事復活。

あの時売らなくて良かった。

ファーストブラザーズの失敗が糧になりました。

以前売却したファーストブラザーズが完全復活していた
私が以前売却したファーストブラザーズ(3454)が急騰しています。 結果論ですが、今から考えると私が売却した時期は、いわゆる底...

個別株の推移

【8890 レーサム】

ついに含み益をもたらしてくれたレーサム。

次の目標は1,000円の大台です。

【3020 アプライド】

アプライドは引き続き停滞しております。

回復までにはまだ時間がかかるか?

3546  ダイユー・リックHLDGS

ダイユーリックも900円の大台を突破してくれました。

週明けの10日が四半期の決算発表。

期待してます!

まとめ

今週はポートフォリオが回復し、一時期70,000円ほどに膨らんでいた資での負け分も、約20,000円のところまで圧縮してきました。

調子としてはいい感じ。

ただ日経平均は20,000円を突破し、かなり割高になっているため、いつ下落トレンドが来てもおかしくないということは、肝に銘じておかければいけないと思っています。

株価が上昇しているのは、全て市況のおかげ。

それぐらいに思っていた方がいいのかもしれません。

しかしながらもし、市況のせいで株価が落ち込んだとしても、会社が成長している限り株を手放すつもりは一切ありません。

むしろ割安になった株を買い増すだけです。

【10/7時点実績】

評価額合計 642,740円【前週比▲14,800円

投入資金との差額 ▲22,260円

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク

★気に入ったらシェアをお願いします★

フォローする

広告
レクトアングル大(広告)①

スポンサーリンク